遠方からお越しのS様は、この度、アウディT/TよりA4にお乗り換えになられ、これを機にスピーカーを全てソニックデザインプレミアムラインType-Rにアップグレードされました。ミッドハイはUNIT-N52R、ミッドバスはUNIT-N70R、サブウーハーはSW77Rのシステムで、オーディソンプリマAP8.9bitをブリッジで4ch駆動とBewith R-107Sを二機使いでサブウーハーをドライブいたします。電源強化は、お馴染みエナジーボックスジャンクションスタビライザーとPoint2に話題の新製品ACPを追加した王道の組合せです。T/T時代とは、比べ物にならないくらいの立体定位感と解像度が純正オーディオ音源でも得られ、驚きの高音質でドライブを楽しまれております。やはり、Type-Rは、アラミドとカーボンのハイブリッドコーンによる、付帯音のない飛び出しのあるクリアなサウンドが持ち味なので、正確且つ立体的な情報量が得られます。また、エナジーボックスの電源強化により、プリマの内蔵アンプとは思えない程の透明感や高SNが感じられます。