この度、TOYOTA FJクルーザーにコストパフォーマンスの高いHertzの新製品ミレプロシリーズ”MPK1650.3(49,000円)をインストールいたしました。音質で好評のミレシリーズの低価格ラインナップですが、上位機種ミレの音質を受け継ぎ低価格でありながら高級ホームオーディオを彷彿させる音が魅力の新型スピーカーとなっております。特に大口径ツイーターと高性能ネットワーク、アルミダイキャストウーハーからなる3点セットで49,000円とは思えないセット内容です。

FJクルーザーは、フロントのミットバスが23㎝×16㎝の超ド級楕円ウーハー、そしてオンダッシュには5㎝のTOYOTA及びSUBARUのお決まりスコーカーがインストールされ、高域の伸びのない滲んだボーカルの音が特徴の純正システムとなっておりますが、Hertzを入れることによりクリアで芯と広がり感のある音を奏でることが出来ます。
今回は、デットニングなしのインストールでしたが、十分にクリアな抜けの良い音が手に入りました。
今後デットニングやウーハーを追加し楽しみな一台です。