9月キャンペーンのオーディソンデジタルプロセッサー&ハイレゾプレーヤーキャンペーンにて新型プロセッサーbitNOVEをインストールさせて頂きました!このプロセッサーは8万円ながら新型コントローラーDRC-ABが標準で付属しており6ch入力9ch出力、192Khz24ビットハイレゾ対応光入力を2系統とスピーカー入力、RCA入力のソース切り替えが出来る他者や同社アッパーグレードより優れたハイコスパモデルです!純正パナソニックナビ、ビーウィズレファレンスFスピーカー、ソニックプラスRスピーカー、パイオニアアンプ、レイヤードサウンド、レイヤードサブウーファー+C、エナジーボックスfeelをインストールしておられましたが今回オーディソンキャンペーンでNOVEを導入、音質調整も無料にて施工位相合わせから各スピーカーの特性チェックをRTA測定器にて行わせて頂き、4種のプリセットにてベースセッティングからライブ感溢れるサウンドまで様々な設定させて頂きました。