スバルXVに大人気のソニックプラススタンダードモデル”SFR-S01E”をインストールいたしました。
純正オーディオは、5㎝のスコーカー及び16㎝ウーハーを使用しておりますが、ソニックプラスSFR-S01Eは、アコースティックコントロール付18mmツイーターをダッシュボードに、77mm専用フロントには、専用バスレフポート付エンクロージャーTBE-77Ci、リアスピーカーには77mmバスレフポート付エンクロージャーTBE-77Diの三点セットで構成されるシステムです。
これにより滲みがちだったボーカル、高域の伸びが欠けてた純正スピーカーの音が輪郭が目の前にハンドル上に立ち上がり高域の抜けも良く、ボーカルがすっきりクリアに聴こえ尚且つ厚みのある低音が奏でられるシステムとなりました。

定価108,000円と格安ですが、手軽に高音質に生まれ変わります。